2017.02.15 #Life

KOHCH気学による平成29年度(2017年)の運勢

KOHCH (気学士)

29年度は人災・天災など波風立ちそうな年


平成29年丁酉歳
下元一白水星中宮


“六白金星”が北の方位に位置する2017年は、明るい未来が閉ざされる年となります。
天地が逆転するような事態も起こりうるので、新しい行動を起こすより静観を心掛けることが大切。
私たち個人に大きな影響はなさそうですが、世の中の流れに不安を感じる年となるでしょう。

また”一白水星中宮”の年である本年は、人間関係・お金の流れに強く影響が出ます。
ポジティプ色よりネガティブ色の強い年となりますが、窮地に直面することで新しい物が生まれるチャンスの年でもあります。
それには世間の流れに翻弄され悲観するのではなく、視点を変え新しい物を生み出す、スタートする年と捉え、後々の流れを作ることが必要です。

私たち一人一人の気持ちがポジティブならば、暗闇でも光を見失うことは無いでしょう。



九星別、平成29年度の運勢



一白水星 – 浮沈・チャンスの年

気運は順調ですが、八方塞がりを感じやすく、良い現象と不本意な現象、両方が表面化し拡大化する年。
大吉、大凶どちらも突然起こりやすいので、大難の時の危機管理がとても重要です。
大波乱が予想されますので、常に冷静に行動することを心がけてくださいね。
また、今までの努力が成果を出し、かえって目標を失うような年ですので、継続していた事柄を中断して流れを変えたくなる気分になりそうです。
新築、改築、独立など変化が起こりやすく、不安定な年ですので、失業、転職の可能性も。
全般的には努力相応の成果が得られにくい年となりそうです。
積極策よりも、計画をしっかり綿密に練ることが本来の姿ですので、透徹した冷静な判断力が試される時。
新規の事柄は控え、準備段階にとどめ、実行は来年を待つのが賢明です。
ただし、常識的に無理がなければ着手は可能です。
中途半端な行動はマイナスを大きくする結果となり、そこから浮上するのは大変困難ですが、目的を一つに絞りブレが無いことが明確であれば、一気に加速して良い流れに乗れそうです。
健康:疲労を溜めないよう注意、全ての星のパワーを受けているので小さな傷口でも化膿することも


二黒土星 – 盛大運気

今年は最もパワーを秘めた年。
運気はどんどん上昇しますので、人生の目標にチャレンジする、長年の夢を叶えるチャンスです。
仕事も勉強も充実し、行動や言動に活気がみなぎり、積極的な行動は上司の目にとまり、評価も上がって昇進のチャンスもありそう。
増改築、事業拡張などにも最適ですが、好調を鼻に掛けて横柄な態度や言動が目立ってしまうと、周囲の反感を買ってしまいますので特に注意してくださいね。
運を逃がさないためには、謙虚な心を持つことがとても大切です。
去年は八方塞がりを感じやすい年でしたが、今年は節分を過ぎると突如として気分が晴れ、気持が大きくなり、いろいろなことをしたくなる意欲が湧いてくるでしょう。
長年計画をしてきた人は、独立して世間に打って出るチャンスの年でもあります。
援助者や協力者が現れる時でもありますが、金銭面での苦労があるかもしれません。
しかし、目的が明確であれば大きな影響はなさそうです。
健康:疲怪我や心臓疾患に注意


三碧木星 -喜悦運気

今年は季節でいうと秋、実りの収穫の年。
今までの集大成として現れる結果は、予想以上の成果となって現れる可能性もあり、努力して来た方にはとても楽しみな年です。
気持ちも前向きで、様々なところに顔を出す機会も増えますが、楽しい反面出費も多くなりそう。
今年はお財布の紐がゆるくなりそうですので、自己管理をしっかりとしてくださいね。
恋愛の運気も大変好調で、たくさんの異性が集まってきますので、出会いを求めている方にはチャンスと年となります。
ただし、何気ない一言で運気を左右し、些細なことから異性関係の問題へと大きく発展する可能性がありますので、話好きの方は言動に注意が必要。
楽しさにかまけて不祥事を起こさないよう十分ご注意ください。
健康:呼吸器の疾患に注意


四緑木星 -変化・変動・節目の運気

今年はちょっとしたタイミングで大きく軌道が変わり、今まで苦労が多く不運続きだった人は改善して向上し、これまで順調だった人は逆に大きな山にぶつかったような試練と凶に変化するような年。
仕事上の転換、転職、独立、移転、物件の転売とった変化や、相続問題、親族や家族内のトラブルなど一身上の問題も起こりそう。
何事も地道にコツコツ慎重に進め、欲を出さず、冷静沈着に転換の波に乗ることが大切です。
移転、改造、改革の意味のある年で、今まで順風だった運気から衰運期に入り始め、突然、大きな山が目の前に立ちはだかった状態。
今まで用意周到に着実に準備をしてきた人、環境が整って自信と実力を持っている人は、思い切って方針転換を決断する良い時期です。
しかし、日頃から十分運気を蓄えている方は、不運に転換することは殆どありませんのでご安心くださいね。
健康:風邪・呼吸器に注意


五黄土星 -脚光運

運気好調な年。
前年までに改革や改善が終わっている人は、周囲からの注目を集める一年となりそうです。
目まぐるしく変化する周囲の環境に翻弄されることもありますが、常に自身をしっかりと見つめ慌てることなく観察できるよう心掛ければ大丈夫。
好調な方は、過去に温めて来た案件やお宮入に成った案件などが見直され再浮上することも。
逆に不遇な方は、隠したい秘密事が露見したり、過去の失敗を蒸し返されたりと、どんどん負へと引きずり込まれてしまいそう。
今年は強い追い風で前に押し出されそうになりますが、自身の感覚で違和感があったら、焦らず一歩引くことを心掛けて下さいね。
そうすることでこれから降り掛かる火の粉の着地点が明確に見え、問題が起きる前に対策を練ることが出来ます。
恋愛の運気も好調ですが、様々なことが表面化しやすい年ですので、隠し事はせず誠実に向き合えば、周囲からも祝福される良い関係となりそうです。
相手のいない方は、自身をアピールするには良い年です。
健康:持病の悪化、再発に注意、日頃から摂生した生活が必要です


六白金星 -低迷運

今年は年初から衰運期の年となります。
星厄年となる年齢の方もいますので、全体が停滞する雰囲気に包まれます。
今年は古傷が再発する可能性があり、解決していないことが問題となりそう。
大怪我や病難に見舞われることもあり、特に下半身の病になりやすので、泌尿器、婦人科系の持病をお持ちの方は、冷えには十分にご注意くださいね。
人間関係は新しい人脈より、現状お付き合いしている方々との関係を深めることが得策です。
仕事面では新規事に着手することを控えれば問題ありませんが、自らリーダーとなり行動すると、空回りと思惑を外れた結果を招きやすいのでご注意ください。
今年は積極的に動くと良い結果が望めませんが、今後の為に勉学や研究をするには最適な年ですので、今年得た知識は後々とても役に立ちそうです。
健康:泌尿器系、婦人科系の疾患、特に冷えには注意


七赤金星 -渋滞運

過去を振り返り、自分が進むべき方向や未来への展開を定め、コツコツ進むべき年。
混沌とした空気の中にいても、大きく飛躍するために準備をする年です。
理屈やプロセスを大切にする特徴を持っている星ですので、理想ばかりを気にしてしまいがちですが、自分のできることからやってみて努力する姿勢が大切です。
とにかく先に行動してしまうと、自然な形で働く気力や意欲が湧いてくるでしょう。
今後、計画したことを確実に実行する為には、情報収集を欠かさず、余計な野心やよそ見、興味本位の好奇心は持たないよう一点に集中してくださいね。
短期間で結果を求めたり、甘い言葉ばかりを期待してしまうと災いの元になりますが、目標に集中していれば、何事も順調に進展するでしょう。
健康:胃腸系の疾患、食生活に注意


八白土星 -威勢運気

停滞していた運気が一気に向上する年です。
目の前の霞が晴れて清々しい一年となり、気持ちも身体も前向きになり、好奇心に満ち溢れ、挑戦意識も高まるでしょう。
今年は今まで積み重ねて来た努力や経験が生かされる年ですので、計画的に動いて来た方は全力投球して下さいね。
周囲のサポートも大きいので、遠慮することなく協力を仰ぐと、素晴らしいスタートが切れそうです。
過去に努力を怠っていた人でも、運気の波を掴めば今年から幸運の波に乗ることが出来ますが、見切り発車は禁物ですので、常に先を予測した計画を立てることが必要です。
好調ゆえ勢いが先行することが多く、成り行き任せの無計画な見切り発進をしてしまうと、足元が揺らぎ幸運の波を逸してしまうことも。
その勢いから収集の付かない問題を引き起こしてしまう可能性がありますので注意して下さいね。
人間関係や恋愛の運気も好調ですが、自身のペースを優先し行動をしてしまうと、気付いた時には周囲に誰も存在しない、といった結果になってしまうこともありますので、周囲を良く観察し考えて行動することが必要です。
健康:疲れ知らずの一年になりますが休息は大事、お酒の飲み過ぎなど肝臓の負担に注意


九紫火星 – 定運気

春爛漫の花が咲き乱れるように、大きく開花する年。
昨年から積極的に行動した結果が実を結び、順風満帆で運の良い年となります。
仕事面では信用が高まり、昇進、取引上の成功、事業繁栄のチャンスも。
恋愛の運気も好調で、未婚の人は婚約や結婚に繋がりやすい年。
しかし、あれこれと気迷いするとチャンスを逃がしてしまいますので、強い信念も持ち行動をすることで天運を味方に付けましょう。
人間関係は問題あった関係でも回復へと向かいます。
苦労して登った坂の上から見える快晴の空の下、気分も晴れやかになり、穏やかな一年を過ごすことができるでしょう。
更に今年は遠方から良い兆しがありそうで、疎遠だった方との再会や、自身が忘れていた案件が注目されたり、思わぬご褒美もありそうです。
健康:片頭痛・眼精疲労に注意



Professor


Other Topics